Item No:56328

1/14 電動RCビッグトラックシリーズ No.28

1/14RC MAN TGX 18.540 4×2 XLX フルオペレーション

1/14 SCALE RADIO CONTROL TRACTOR TRUCK MAN TGX 18.540 4X2 XLXFULL OPERATION KIT

2011年10月29日(土)発売

92,880円(本体価格86,000円)

全長=458 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 トラックオブザイヤーの実力をRCで実体験 】 ドイツの大型トラック・バスメーカーとして知られるMAN社。トラック・オブ・ザ・イヤー2008を受賞した同社のTGXシリーズの中でポピュラーなトレーラーヘッドとして広く活躍している後1軸駆動モデル、TGX 18.540 4×2 XLXの電動RCカー組み立てキットです。スケール感あふれるキャビンをはじめ、フレーム右の燃料タンク、左のバッテリーケース、スペアタイヤ、タイヤ止めなどもパーツ化。左サイドのマフラーカバーはツヤ消しメッキパーツとし、大型のサイドミラーは実車と同様に曲率の違う2枚のミラー面をメッキパーツで用意。質感の高さも魅力です。実車ムードたっぷりのシャーシは金属パーツを多用して、組み立ての手応えも十分。RC操作で走行中のギヤチェンジが楽しめる3速トランスミッションも搭載しました。もちろん、別売のセミトレーラーを連結すれば、全長約1mにもおよぶビッグサイズ。操る心の高ぶりをおさえられない実感の迫力モデルです。

【 音と光、車体振動をプラスして究極の実感を演出 】 車体に搭載されたマルチファンクションコントロールユニット(MFC-01)が、トラックならではの様々なアクションにリアルなサウンドを同調させ、車体振動を連動させて存在感を演出します。特にエンジン音は大排気量ディーゼルエンジンを搭載した実車の鼓動が音源。アイドリングから全開まで、スピードに合わせてエンジン音が変化します。加えて、エアドライヤー音やシフトチェンジ音など実車が発するほぼ全ての音を再現。また、ストップランプやウインカー、バックランプは操作にあわせて、さらにヘッドライト、フォグランプ、ハザードなどの点灯は送信機でオン・オフをコントロールできます。

【 基本スペック 】 ●全長458mm、全幅193mm、全高298mm、全備重量=約3.4kg(オプション除く) ●ホイールベース=272mm ●トレッド・前/後=156/138(ダブルタイヤトレッド)mm ●シャーシ形状=(アルミ+ポリカーボネート樹脂製)ラダーフレーム ●サスペンション=前後ともリーフリジッド ●キャスター角・前/後=0°/0° ●キャンバー角=前後とも 0° ●トー角=前後とも0° ●ダンパー=前後ともアルミフリクションダンパー ●駆動方式=後輪1軸駆動 ●トランスミッション=常時噛合い式3段変速(プロポ操作により変速) ●ギヤレシオ=1速 32.49:1、2速 17.76:1、3速 10.66:1 ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●モーター=RS540タイプ ●タイヤ幅=前後とも22mm ●タイヤ径=前後とも83mm ●付属品:4ch送信機&受信機 サーボ×2、マルチファンクションコントロールユニット(MFC-01)、7.2Vバッテリー1本&充電器 ●送信機用単3形電池8本(別売)

【 6タイプのセミトレーラー(別売)も用意 】 MAN TGX 18.540にはトレーラー連結用のカプラーを装備。パネルバン、タンク、フラットベッド、ポールトレーラー、コンテナトレーラーなどの6タイプのセミトレーラーが用意(別売)され、連結すれば全長は約1m、いっそうの迫力をかもし出します。
※表はマルチファンクションコントロールユニット(MFC-01)の機能です。MAN TGX 18. 540 6×4 XLX では、一部使用しない機能も含まれています。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2011年09月28日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。