Item No:47372

電動RCカー(特別企画) No.72

1/10RC スバル インプレッサ 2004 メキシコ (TT-01Eシャーシ TYPE-E)

1/10 SCALE R/C 4WD HIGH PERFORMANCE RACING CAR SUBARU IMPREZA MEXICO 2004 (TT-01 TYPE-E CHASSIS)

2018年7月7日(土)ごろ発売 RC特別企画商品

12,960円(本体価格12,000円)

全長=441 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 2004年シーズンのラリーを沸かせた日本車の雄姿が再び 】 2004年シーズンの世界ラリー選手権を戦うスバルのマシンとして第3戦のメキシコラリーから投入されたインプレッサ。ボディの軽量化、エンジンのパワーアップ、空力のリファインなど各部を熟成し、P.ソルベルグのドライビングで5勝をあげシーズンを沸かせたこのマシンを再現した電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。ボンネットとルーフにエアインテークを装備し、ワイドに張り出した前後のブリスタータイプオーバーフェンダーを採用した、迫力のフォルムをポリカーボネートでリアルに再現。角形のドアミラーや、4枚のスプリッターが特徴的な大型リヤウイングは別パーツ。さらに、マシンを彩る多くのスポンサーマークやスバルのロゴはステッカーで用意しました。

【 コントローラブルで信頼性の高いシャフト4WD、TT-01 TYPE-Eを採用 】 シャーシは、縦置きモーター・シャフトドライブ4WDのTT-01 TYPE-E。バスタブタイプのメインフレームに、グラスファイバー強化ナイロン樹脂製のアッパーデッキとギヤカバーを装備して高いシャーシ剛性を確保しました。ステアリングシステムは遊びが少なくスムーズな動きの3分割タイプ。低重心・好バランス設計と4輪ダブルウィッシュボーンサスペンション、前後に装備したデフギヤなどともあいまって、コントローラブルな操縦特性を発揮します。また、部品点数を少なくして組み立てやすさを重視し、セッティングが必要な部分も少ない扱いやすい車体構成も魅力。もちろん、別売のオプションパーツを組み込んで性能アップも可能です。放熱性を高めるエアホールが開いた、ゴールドカラーのディッシュホイールに、トレッドパターンが彫刻されたレーシングラジアルタイヤを装着しました。

【 基本スペック 】 ●全長441mm、全幅185mm、全高145mm ●ホイールベース257mm ●タイヤ幅/径=前後とも27/67mm ●フレーム=バスタブタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブフルタイム4WD ●デフギヤ=前後とも3ベベル ●ステアリング=3分割タイロッド式 ●サスペンション=4輪ダブルウィッシュボーン ●ダンパー=前後ともフリクション ●ギヤ比=キット標準8.35:1(別売のピニオンと組み合わせて8.35:1〜7.21:1までの4種類のギヤ比が選択可能)●モーター=540タイプ ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売)

【 別にお求めいただくもの 】 ●ファインスペック2.4G 電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本

PARTS SEARCH 対応パーツ検索

シャーシ一覧

情報は2018年06月05日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。