Item No:37015

タミヤイタレリシリーズ No.15

1/35 ドイツ中型軍用車 ホルヒKfz.15 “北アフリカ戦線”

1/35 SCALE GERMAN HORCH Kfz.15 "NORTH AFRICAN CAMPAIGN"

2014年 2月 8日(土)発売 生産休止

3,456円(本体価格3,200円)

全長=137 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 新開発パーツで傑作キットをリニューアル 】 第二次大戦中のドイツ軍中型軍用車を代表する車輌がホルヒKfz.15です。定員は4名、4輪駆動で4輪独立懸架の高機能なシャーシに最大出力85馬力の水冷8気筒エンジンを搭載し、路上での最高速度90km/hを発揮できました。またスペアタイヤが車体両側面に配置され、不整地での走行を助けるため空転するように取り付けられていたのも特徴の一つです。1937年から1943年まで生産され、大戦初頭の西部戦線やバルカン戦線、北アフリカやロシア戦線などあらゆる戦線で連絡や輸送、偵察や指揮など幅広い任務に使用されました。特に名将ロンメル指揮下のアフリカ軍団がイギリス軍と一進一退の激しい攻防戦を繰り広げた北アフリカ戦線では、頑丈な車体と高い走破性により将兵の信頼を集め、ドイツ軍の作戦行動を支えました。
【 模型要目 】 ドイツ軍の中型軍用車ホルヒKfz.15のプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/35スケール、全長137mm、全幅54mm。 ●イタレリ往年の名キットKfz.15の一部パーツを刷新、アクセサリーパーツも加え装いも新たにモデル化しました。 ●側面にスペアタイヤを備える独特な姿を実感豊かに再現。 ●折りたたんだ状態の幌、後部荷物室の天板や室内の小銃ホルダー、前部ホーン、テールライトなど細部の装備品、さらにキャンバスカバーをかけて倒した状態のフロントウインドウも新規パーツで用意しました。 ●タイヤは塗装可能です。 ●三脚付きMG34機関銃などの小火器類を豊富にセット。 ●乗員の人形2体と立ちポーズの戦車兵の人形計3体、北アフリカ戦線2種類とロシア戦線1種類のデカール付き。※車体パーツはイタレリ社製。
  • 側面にスペアタイヤを備える独特な姿をリアルに再現。サスペンションなど足まわりも繊細な仕上がり。
  • 折りたたんだ状態の幌や後部荷物室の天板など、各部のリアル感を高める新規パーツをセット。
  • リラックスポーズの戦車兵に加え、小火器や装備品を豊富に用意。キットのままで小情景が製作できます。

情報は2014年02月07日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。