Item No:37010

タミヤイタレリシリーズ No.10

1/48 ドイツ8輪重装甲車プーマ

1/48 SCALE GERMAN HEAVY ARMORED CAR Sd.Kfz. 234/2 PUMA

2011年7月16日(土)発売 生産休止

2,268円(本体価格2,100円)

全長=141 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 偵察用の装甲車にアクセサリーをセット 】 長砲身5cm砲を旋回式砲塔に搭載し、第二次大戦で最も強力な偵察用装輪車輌といわれたのがドイツ軍の8輪重装甲車プーマです。傾斜装甲で構成された精悍なデザインの車体と8輪駆動、8輪操舵でリーフスプリング式独立懸架の足まわりを備え、チェコ製の210馬力空冷エンジンを搭載して路上での最大速度80km/hを発揮。車体前後に操縦席が設けられ、後退が素早く行えるのも特徴でした。大戦後半の1943年末から1944年9月までに101輌が生産され、各戦線で威力偵察に走り続けました。
【 模型要目 】 ドイツ軍の8輪重装甲車プーマのプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/48スケール、全長141mm、全幅49mm。傾斜面で構成された精悍な姿を実感豊かにモデル化。 ●複雑な構造の足まわりもシンプルなパーツ構成で立体感十分。 ●主砲装填部や前後の操縦席などインテリアの一部も再現。 ●ディテールアップに便利なジェリカンや折りたたんだシート、バッグ類、ドラムカンなどを豊富にセット。 ●デカール3種類付き。※車体パーツはイタレリ社製。

情報は2011年07月12日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。