Item No:35355

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.355

1/35 歩兵戦車 マチルダMk.III/IV “ソビエト軍”

1/35 SCALE INFANTRY TANK MATILDA Mk.III/IV "Red Army"

2017年4月29日(土)発売

4,212円(本体価格3,900円)

全長=164 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 ソビエト軍仕様のマチルダ戦車 】 第二次大戦中、イギリスはソ連に多数の兵器を供与しました。合計約1,000輌が引き渡されたマチルダ歩兵戦車もその一つです。主砲として2ポンド砲を装備し、最大速度も24km/hと低速でしたが、車体前面で78mmの重装甲を活かして歩兵支援任務などに奮戦。なおソ連に供与されたマチルダは、悪路走破性を高めるため履帯のパターンを変更、上部転輪もスキッド式とされるなど、各部に改良が加えられていました。
【 模型要目 】 イギリスからソ連に供与されたマチルダMk.III/IVのプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/35スケール、全長164mm、全幅72mm。 ●重厚で存在感のある姿を実感豊かにモデル化。 ●改良型の履帯や上部転輪に代わって装備されたスキッド、細部形状が異なるサイドスカートも忠実に再現。 ●車体前部左右の収納庫ハッチはスリットのないタイプ。 ●履帯は接着剤不要のスナップフィットによる連結組立式で質感も十分。 ●戦車兵の半身像2体をセット。 ●2種類のマーキングに加えて砲塔のスローガン数種類も用意。
  • イギリスからソ連に供与されたマチルダを実感豊かに再現。
  • 履帯はスパッド付きのパターン。
  • スナップフィットの連結組立式 としました。
  • 上部転輪はシンプルなスキッド式とし、細部の形状が変更されたサイドスカートも実車そのまま。
  • 砲塔などの鋳造模様の質感もリアルに再現。2種類のマーキングに加えて砲塔のスローガン数種類も用意しました。
  • ツナギと戦車帽を着用したコマンダー。
  • ドライバーの半身像が臨場感を高めます。
  • 車体前部左右の収納庫ハッチはスリットのない後期生産タイプを再現しました。
  • 後期生産タイプ比較画像

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2017年04月20日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。