Item No:35352

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.352

1/35 イギリス歩兵戦車 バレンタインMk.II/IV

1/35 SCALE BRITISH INFANTRY TANK Mk.III VALENTINE Mk.II/IV

2017年4月8日(土)発売

4,104円(本体価格3,800円)

全長=157 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 連合軍の窮地を救った立役者 】 小型軽量の歩兵戦車として、第二次大戦初期の1940年に登場したのがバレンタインです。イギリス軍の戦車不足に対処するために急遽開発。本国に加えカナダでも生産され、1944年までに大戦中のイギリス戦車としては最多の7,000輌以上を記録しました。最初に実戦投入されたMk.II/IVは主砲として口径40mmの2ポンド砲を搭載。130馬力のディーゼルエンジンを備え、大転輪1個と小転輪2個を1ユニットとしたサスペンションにより、歩兵戦車としては十分な機動力を発揮しました。1941年11月の北アフリカ戦線で初陣を飾り、1943年5月のチュニジア戦までイギリス軍の主力戦車として奮戦。一方、ソビエト軍にも多数が供与され、偵察任務などに重用されました。
【 模型要目 】 バレンタインMk.II/IVのプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/35スケール、全長157mm、全幅82mm。 ●綿密な実車取材に基づいて、コンパクトで存在感のある姿を実感豊かにモデル化。 ●防盾などの鋳造模様や砲塔側面装甲板の質感もリアルに再現しました。 ●イギリス軍アフリカ戦線仕様の砂漠用サイドスカート装着車と、ソビエト軍の通常フェンダータイプの選択式。 ●履帯はパーツの一体化を進めた部分連結式。各部のたるみも実車同様に表現。 ●コマンダーとガンナーの半身像2体、デカール3種類付き。
  • 実車取材に基づいて、繊細な足まわりから武骨な円形砲塔を備えるフォルムまで精密に再現。
  • マーキングはイギリス軍所属の北アフリカ戦線1種に加え、ソビエト軍所属のロシア戦線2種をセット。
  • 防盾などの鋳造模様や砲塔側面装甲板の質感も実感豊かに表現。 兵士の半身像 が臨場感を高めます。
  • 機関室上面のルーバーや各種装備品なども見どころです。
  • 一体化を進めた組み立て式の履帯は、独特の形状を忠実に再現するとともに、連結部のたるみ具合も実車そのまま。
  • イギリス軍アフリカ戦線仕様の砂漠用サイドスカート装着車と、 ソビエト軍の通常フェンダータイプ の選択式。
  • 兵士半身像
  • ソビエト軍通常フェンダータイプ

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

COLORS USED 使用する主なタミヤカラー

タミヤスプレー

もっと見る

タミヤカラー筆塗り&エアーブラシ用

もっと見る

情報は2017年03月28日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。