Item No:35331

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.331

1/35 日本陸軍 一式砲戦車(人形6体付き)

1/35 SCALE JAPAN TYPE 1 SELF-PROPELLED GUN (w/6 FIGURES)

2013年6月29日(土)発売

2,592円(本体価格2,400円)

全長=170 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 躍動感あふれる人形をセット 】 日本軍の主力戦車97式中戦車の車体に、強力な75mm野砲を搭載した自走砲が一式砲戦車です。主砲は距離1,000mで最大85mmの装甲板を貫徹可能。戦闘室はオープントップながら前面には厚さ50mmの装甲板を備えていました。昭和18年から終戦までに約140輌が生産され、戦車師団の機動砲兵連隊に配備。無事フィリピンに到着した戦車第2師団所属の4輌は、昭和20年1月にルソン島へ上陸したアメリカ軍を迎え撃ち、巧妙な偽装、そして射撃陣地を次々に移動しながらの待ち伏せ攻撃により、M4シャーマン戦車も撃破するなど粘り強く戦い続けたのです。
【 模型要目 】 一式砲戦車の1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。 ●全長170mm、全幅67mm。オープントップの戦闘室を高い実感でモデル化。 ●主砲は駐退機や砲架まで精密に再現。 ●リベット接合式の車体や独特な構成のサスペンションも立体感十分。 ●履帯は接着・塗装可能なベルト式。 ●徹甲弾や榴弾、薬きょうなどのアクセサリーをセット。 ●人形は砲手と装填手に加え、躍動感あふれる歩兵4体の計6体付き。 ●デカールは4種類のマーキングと人形の階級章も用意。
  • 75mm砲を搭載した力強い姿をリアルにモデル化。躍動感あふれる歩兵の人形4体をセット。
  • オープントップの戦闘室を高い実感でモデル化し、主砲は駐退機や砲架まで精密に再現。装填手と砲手の人形付き。
  • 履帯は接着・塗装可能なベルト式。独特な構成のサスペンションも立体感十分。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2013年06月18日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。