1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.307

ドイツ重駆逐戦車 ヤークトタイガー 中期生産型 オットー・カリウス搭乗車
GERMAN HEAVY TANK DESTROYER JAGDTIGER MID PRODUCTION COMMANDER OTTO CARIUS
Item No:35307 2010年3月20日(土)ごろ発売 5,832円(本体価格5,400円)
製品画像
全長=301mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです ※拡大画像

【 カリウス最後の虎を徹底再現 】 第二次大戦で最強の火力と防御力を兼ね備える戦闘車輌として知られるのがドイツ軍の重駆逐戦車ヤークトタイガーです。大戦末期に653と512の重戦車駆逐大隊のみに配備されましたが、中でも第512大隊の中隊長に任命されていたのが、ロシア戦線でタイガーI のベテラン小隊長として敵戦車150輌を撃破したトップエースの1人、オットー・カリウス中尉でした。カリウス中尉は旋回砲塔を持たない駆逐戦車の運用に悩まされながらも、12.8cm砲の攻撃力を活かしてアメリカ戦車を撃破するなど、大戦終結間際の1945年4月までドイツ本土防衛戦で連合軍に脅威を与え続けたのです。

【 模型要目 】 ドイツ軍の伝説的なタイガーエース、オットー・カリウス中尉が搭乗したヤークトタイガー中期生産型のプラスチックモデル組立てキットです。 ★1/35スケール、全長301mm、全幅106mm。片側6個所の予備キャタピララックなど中期生産型の特徴を余すことなくモデル化。 ★戦闘室の天板は別パーツとして構成し、室内も密度感たっぷりに再現。 ★増設されたサイドスカート止め金具もセット。 ★ロードホイールはディスク部分を別パーツとして立体感あふれる仕上がり。初期生産型とは異なるボルト配置まで忠実に再現。 ★キャタピラはベルト式と連結組立て式の2種類を用意。 ★作戦会議中のカリウス中尉とクルー、オートバイに乗る伝令の人形3体をセット。 ★第512重戦車駆逐大隊を中心としたデカール5種類付き。
パッケージ

塗装&マーキング例
第512重戦車駆逐大隊 第2中隊
オットー・カリウス中尉搭乗 201号車
第512重戦車駆逐大隊 第1中隊所属 X7号車

塗装&マーキング例 主な使用色:TS-2 ダークグリーン、XF-60 ダークイエロー、XF-64 レッドブラウン

購入する 最寄りのお店を探す
スペース
情報は2010年3月12日現在のものです。商品の名称、価格、発売日、仕様などは変更される場合があります。
スペース
 関連商品のご案内  画像をクリックすると各々の製品情報へジャンプします 
関連商品
ITEM 35295
1/35 ドイツ重駆逐戦車 ヤークトタイガー 初期生産型
関連商品
ITEM 35252
1/35 ドイツ重戦車 キングタイガー (アルデンヌ戦線)
関連商品
ITEM 35169
1/35 ドイツ重戦車 キングタイガー (ポルシェ砲塔)
関連商品
ITEM 35146
1/35 ドイツ重戦車 タイガーI型 (後期生産型)
関連商品
ITEM 35203
1/35 ドイツ駆逐戦車 ヤークトパンサー (後期型)