Item No:35287

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.287

1/35 B1 bis 戦車(ドイツ軍仕様)

1/35 SCALE B1 bis (GERMAN ARMY)

2007年11月17日(土)発売

5,616円(本体価格5,200円)

全長=192 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 ドイツ軍が捕獲したフランス怪物戦車 】 フランス軍の主力戦車として第二次大戦勃発前の1937年に登場。1940年5月のドイツ軍によるフランス侵攻において、その強火力と重装甲でドイツ将兵の度肝を抜いたのがB1 bis戦車です。車体右前部に短砲身75mm榴弾砲、小型の鋳鋼製砲塔に47mm戦車砲を搭載し、防御装甲は当時最強の60mmを誇りました。フランス制圧後はドイツ軍が自軍への配備を進め、無線機や車載工具はドイツ式に改められました。また新たにフランス軍のジャッキなどを装備し、砲塔上の視察用ドームにハッチを増設、車体前部にコンクリートブロックを追加した車輌も見られました。ドイツ軍のB1 bisはドイツ占領下のチャンネル諸島に駐留、ロシア戦線では要塞攻略などに奮戦したのです。
【 模型要目 】 ドイツ軍により接収、再配備されたフランス戦車B1 bisの1/35スケール、プラスチックモデル組立てキットです。 ●全長192mm、背の高いシルエットや車体右前面の短砲身75mm砲、垂直に切り立った側面装甲など個性あふれる姿を実感豊かに再現。 ●アンテナポストやフェンダー上の車載工具、ジャッキ、吊り上げ用アームなどフランス軍との違いを押さえてモデル化。 ●砲塔上の視察用ドームにハッチが増設され、車体前面にコンクリートブロックを追加したタイプも選べます。 ●はめ込みによる連結組立て式キャタピラを採用。足まわりのリアル感を一段と高めます。 ●ドイツ軍3種と自由フランス軍1種のマーキング、大判のカラー塗装図もセット。 ●塗装図の裏面には読みごたえたっぷりの戦闘記録を掲載。 ●ドイツ戦車兵の人形1体付き。
  • 3色迷彩やジャーマングレイなどドイツ軍らしい塗装が新鮮です。
  • 砲塔上に増設されたハッチや、車体前面のコンクリートブロックが力強さを一段と高めます。
  • はめ込みによる連結組立て式キャタピラは、側面のディテールも精密な仕上がり。金属製の牽引用チェーンもセット。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2007年11月15日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。