Item No:35242

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.242

1/35 ドイツ連邦軍主力戦車 レオパルト2 A5

1/35 SCALE LEOPARD 2 A5 MAIN BATTLE TANK

2000年5月発売

4,320円(本体価格4,000円)

全長=275 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 レオパルト2 A5 について 】 ドイツ連邦軍の主力戦車として世界最強クラスの性能を備えるレオパルト2。その最新鋭タイプが2 A5 です。砲塔前面と側面に装着されたくさび形の増加装甲、電動制御の主砲安定装置など、主に防御力と指揮射撃統制システムを大幅に強化、1995年末から部隊配備が開始されました。

【 模型について 】 ●レオパルト2 A5 を高い実感で再現したプラスチックモデル組み立てキットです。 ●全長275mm、全幅108mm。 ●特徴的なくさび型の増加装甲を装着した砲塔など2 A5 の特徴を忠実に再現。 ●砲塔側面の増加装甲やスライド式ドライバーズハッチは開閉可能。主砲に連動して防盾上部の装甲カバーも可動。 ●シムファイアーや戦車長の人形1体付き。

【 専用カラーも同時発売 】 1980年代中頃にNATO軍車輌の標準塗装として導入されたグリーン、ブラウン、ブラックの3色迷彩。レオパルト2 A5 にも施されているこの迷彩をリアルに再現できるNATOグリーン、NATOブラウン、そしてNATOブラックがタミヤカラー・アクリル塗料とアクリル塗料ミニで新登場。もちろんNATO軍所属の現用車両に幅広く使っていただけます。(表示している色調は実際の塗料とは多少異なります)
  • 特徴的なくさび型の増加装甲を装着した2 A5 のフォルムをリアルに再現。もちろん各部のモールドや装備品のディティールにも徹底してこだわり、最新鋭戦車の持つ迫力を伝えます。
  • 防盾上部の装甲カバーは主砲と連動し前後に可動、スライド式ドライバーズハッチも開閉可能とし、完成後もさまざまな表情を楽しめます。また、訓練用のシムファイアーもセット。
  • 砲塔側面の増加装甲板を開き、砲塔を9時の方向に回すと、ちょうどエンジンパネル全面が姿をあらわすなど、実車の設計をモデルからも理解していただけます(実車ではこの状態でエンジンパネルが取り外し可能になります)。また、繊細なモールドのエンジングリルが車体上面に大きなアクセントを加えます。
  • ドライブスプロケットホイールやダンパーなど、精密に再現された足まわりが重量感を演出します(写真はサイドスカートを取り外した状態です)。砲塔後部バスケットの部隊マークは厚紙に印刷したものを切り取って使用。
  • 迷彩服姿の戦車長のフィギュア一体付き。コマンダーズハッチとローダーズハッチは開閉選択式。スモークディスチャージャーやMG3機銃などの装備品が密度感を高めます。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2007年01月29日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。