Item No:35142

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.142

1/35 ソビエト KV-1B 重戦車

1/35 SCALE RUSSIAN TANK KV-1B MODEL 1940 W/APPLIQUE ARMOR

2011年10月29日(土)発売 生産休止

2,376円(本体価格2,200円)

全長=194 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 ボルト止めされた追加装甲が無骨なソビエトの鎧武者 】 第二次世界大戦中、T-34と共にソビエト軍の主力戦車として活躍した重戦車、KVシリーズの一つがKV-1Bです。ベースとなったKV-1も重装甲、重武装を誇った戦車でしたが、ドイツの新型戦車を恐れたソ連軍はさらに装甲を強化。1940年型のKV-1に25mm~35mmの装甲板をボルト止めすることで、砲塔前面で120mm、側面で110mm、さらに車体も前部110mm、側面でも75mm~110mmに達する重装甲のKV-1Bを誕生させたのです。主砲には強力な76.2mm砲を搭載し、550馬力のディーゼルエンジンを装備していました。追加装甲をボルト止めしたスタイルから「アップリケアーマー」と呼ばれたKV-1Bは1941年7月まで生産され、ドイツ軍戦車部隊を相手に善戦したのです。

【 模型要目 】 ●ソビエト軍の主力戦車として活躍した重戦車、KV-1Bを1/35スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。全長194mm、全幅96mm。 ●砲塔はもちろん、車体にも追加装甲板をボルト止めした独特なスタイルを実感たっぷりにモデル化。数多いボルトの六角の頭も正確に再現、仕上がりの迫力も十分です。 ●コマンダーズハッチは開閉選択式。 ●主砲砲身は上下可動。 ●ロードホイールはゴムタイヤなしの鋼製タイプをリアルにモデル化しました。 ●ロシア語のスローガンなどを再現したスライドマーク付き、3種類のマーキングが選べます。 ●実感あふれるソビエト軍戦車兵の人形1体付き。 。

情報は2011年10月25日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。