Item No:32573

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.73

1/48 ドイツIV号対空自走砲 メーベルワーゲン(3.7cm Flak43搭載型)

1/48 SCALE GERMAN FLAKPANZER W MOBELWAGEN (w/FLAK43)

2012年10月27日(土)発売

2,052円(本体価格1,900円)

全長=122 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 敵機発見!必中弾を連射せよ 】 第二次大戦後半、ドイツ軍は様々な対空車輌を開発しました。その中でIV号戦車の車体を利用した初の対空自走砲がメーベルワーゲンです。1944年2月から生産が開始された量産型には最高射撃速度250発/分という強力な3.7cm高射機関砲43型が搭載され、車体上部の周囲を守る装甲板は対空射撃と水平射撃の態勢に合わせて倒すことができました。主に西部戦線に配備され、連合軍戦闘爆撃機の迎撃に威力を発揮。終戦までに合計240輌が生産されました。
【 模型要目 】 メーベルワーゲンのプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/48スケール、全長122mm。 ●3.7cm高射機関砲43型を搭載した量産型のユニークな姿を実感豊かにモデル化。 ●メカニカルな仕上がりの機関砲は可動式で再現。 ●戦闘室周囲の装甲板の角度は移動時と水平射撃時、対空射撃時の3種類を選べます。 ●車体内部のウェイトが重量感を演出。 ●履帯は組み立てやすさに配慮してパーツの一体化を進めた連結式。 ●上空を警戒する乗員の人形1体付き。
  • 戦闘室周囲の装甲板の角度は移動状態と水平射撃時、対空射撃時の3種類を選んで組み立てられます。
  • メーベルワーゲン(家具運搬車)の愛称で呼ばれたユニークな姿をコレクションに加えてください。
  • 機関砲はプレス加工を多用した本体やリング状の砲架など、機能的なスタイルを1/48サイズに凝縮して再現。照準器は砲身の上下と連動して可動します。
  • 車体内部に取り付けるウェイトが戦闘車輌の醸し出す重量感を演出します。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2012年10月25日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。