Item No:32568

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.68

1/48 ドイツ対戦車自走砲 マーダーIII M(7.5cm Pak40搭載型)

1/48 SCALE GERMAN TANK DESTROYER MARDER V M

2010年3月20日(土)発売

1,944円(本体価格1,800円)

全長=110 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 進化を重ねたタンクハンター 】 第二次大戦中、ドイツ軍はT34など強力なソ連戦車に対抗するため、チェコ製38(t)戦車の車体を流用した対戦車自走砲マーダーV各型の開発を進めました。中でもソ連軍から捕獲、改良した主砲を備える7.62cm Pak36搭載型や、ドイツ製7.5cm砲Pak40に換装したH型に続き、1943年5月に生産開始されたのがマーダーVの最終型、M型です。M型はエンジンを車体中央に移し、7.5cm砲Pak40を搭載する戦闘室を後部に設けるなどデザインを一新。本格的な駆逐戦車ヘッツァーの登場までに942輌生産され、対戦車砲部隊の主役として奮戦しました。
【 模型要目 】 1/48スケールのプラスチックモデル組立てキットです。 ●全長110mm、戦闘室を車体後部に配置し、低く身構えた精悍な姿をリアルにモデル化。 ●主砲装填部や砲弾ラックなど戦闘室もパーツ点数をおさえながら立体感あふれる仕上がり。 ●シャーシ内部に取り付けるウェイトが重量感を演出。 ●キャタピラはパーツの一体化を進めた連結組立て式で、上部のたるみもリアルに表現。 ●乗員の人形1体、マーキング3種類付き。
  • 戦闘室も精密感たっぷりに再現。無線機などは手軽なデカール表現を採用。
  • マーダーIII Pak36搭載型や駆逐戦車ヘッツァーとの作り較べが楽しみです。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2010年03月15日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。