Item No:32513

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.13

1/48 WWII アメリカ歩兵 GIセット

1/48 SCALE WWU U.S. ARMY INFANTRY GI SET

2005年7月発売

972円(本体価格900円)

【 役者が揃って、1/48MMの物語が動き出す 】 手頃なサイズが魅力の1/48ミリタリーミニチュアシリーズにフィギュアの展開が加わり、いよいよ情景製作にも幅が広がります。ドイツ国防軍歩兵チームに続いて登場は連合軍の中核、アメリカ軍歩兵です。車輌といっしょに飾るだけでも、もちろん情景製作にもフィギュアの存在がモデルに物語と躍動感を加えます。役者が揃って情景のアイデアをいよいよ振るっていただけることでしょう。
【 アメリカ軍歩兵 】 第二次大戦当時、アメリカ陸軍の作戦計画は中隊単位で考えられました。その最小構成単位が小銃分隊で定員は12名。曹長クラスの分隊長1名、伍長クラスの副分隊長1名、小銃手、自動小銃手1名などで構成されていました。歩兵の服装は民間の野外用ジャケットのデザインを初めて取り入れたM1941フィールドジャケットや、改良型のM1943フィールドジャケットがよく知られています。大型の4つポケットが特徴のM1943はそれまで各兵科でまちまちだった戦闘服を統一するために開発され、1943年後半から支給されましたが、生産の遅れから多くの部隊でM1941を使用。また冬季には民間の防寒服から考案されたオーバーコートやマッキノコート、そしてマフラーや手袋なども使われました。装甲車輌の搭乗員は防寒性と機能性を両立させたタンカースジャケットを好んで着用しました。(写真は1/48ドイツ国防軍歩兵です)

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド

情報は2005年07月14日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。