Item No:31613

1/700 ウォーターラインシリーズ

1/700 アメリカ海軍 戦艦ミズーリ

1/700 SCALE U.S. NAVY BATTLESHIP BB-63 MISSOURI

2003年7月発売

3,456円(本体価格3,200円)

【 戦艦ミズーリについて 】 アメリカ海軍最大の、そして最後の戦艦として第二次大戦中に4艦が就役したアイオワ級。その中で1944年6月に就役したのが3番艦ミズーリです。40.6cm 3連装砲3基による高い攻撃力と優れた防御力に加え、212,000馬力の大出力主機を搭載して最高速力33ノットという高速性能を発揮。全長270.4mに対して最大幅はパナマ運河の通行を前提として33mに抑えられたため、独特な細長い艦影を備えていました。太平洋戦線に投入されたミズーリは、硫黄島や沖縄攻略作戦の支援任務、さらに日本本土に艦砲射撃を加えるなど各地を転戦。そして終戦後の1945年8月末に東京湾に入港し、9月2日の降伏文書調印式の舞台として歴史にその名を刻みました。大戦後、ミズーリは1950年に勃発した朝鮮戦争、さらに近代化改装を施して1991年の湾岸戦争にも出撃しましたが、1992年3月に退役となり就役から約半世紀という長い歴史に終止符を打ったのです。

【 模型について 】 アメリカ海軍戦艦ミズーリのプラスチックモデル組立てキットです。 ●1/700スケール、全長386.5mm 、全幅47mm。 ●1944年に就役し、朝鮮戦争や湾岸戦争にも出動したミズーリを太平洋戦争時の姿でモデル化。 ●細長い船体やシェアの反り上がった艦首、艦橋と一体化された前部煙突など特徴を捉えて再現。 ●質感あふれる船体は左右分割式。艦橋構造物やマスト類の精密な表現も見どころです。 ●主砲塔の取り付けにはポリキャップを使用し、組立後も回転可能。 ●40mm連装機銃や20mm単装機銃などの対空兵装パーツも繊細な仕上がり。 ●艦載機はヴォートOS2UキングフィシャーとカーチスSC-1シーホークの2種類をセット。

【 戦艦ミズーリの塗装 】 ミズーリは就役した1944年6月から年内いっぱいの慣熟訓練期間中、メジャー32/22Dと呼ばれる迷彩塗装が施されていました。この複雑なパターンの塗り分けは艦の全長や艦影を誤認させることを目的としています。1945年に入ると洋上遠距離で効果の大きいメジャー22迷彩に変更され、9月2日の降伏文書調印式の際もこの状態でした。キットには大判のカラー塗装図が付属し、特にメジャー32/22D迷彩は左右両側を掲載しています。また、塗装図を120%に拡大コピーすれば実寸となります。
  • パナマ運河を通行させるために生まれた長くスマートなスタイルをリアルに再現。船体は左右分割式として優美なラインを実感高くモデル化しました。内部には補強用の桁もパーツとして用意。また、フェアリーダーのモールドも見どころの一つです。
  • 強いシェアーとフレアーを備えた艦首も忠実に再現。重量感あふれる仕上がりの50口径 40.6cm 3連装砲は完成後もポリキャップで回転可能。錨鎖など甲板上のモールドもシャープです。
  • 艦橋構造物や射撃指揮装置なども立体感あふれる仕上がり。甲板上のラインはリアル感を高める凹モールドとしました。なお、日米の降伏文書調印式が執り行われたのは第2主砲塔右後方の甲板上です。
  • 対空火器が密集する船体中央部。12.7cm連装砲や40mm 4連装機銃、20mm機銃も金型技術を駆使して精密に再現。極限まで薄く仕上げられたブルワークの表現もじっくりとお楽しみください。
  • 艦載機はヴォートOS2UキングフィッシャーとカーチスSC-1シーホークの2種類をセット。小さいながらも繊細なモールドで存在感も十分。クレーンやカタパルトも見所の一つです。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド