Item No:26508

1/48 MMコレクション (完成品) No.8

1/48 ヘッツァー中期生産型 独立第744戦車駆逐大隊(完成品)

1/48 SCALE GERMAN TANK DESTROYER HETZER MID PRODUCTION Panzerjager-Abteilung 744 (FINISHED MODEL)

2005年9月17日(土)発売 生産休止

4,536円(本体価格4,200円)

【 待ち伏せ攻撃に敵を欺く3色迷彩 】 傾斜装甲で囲まれた固定戦闘室に48口径7.5cm対戦車砲を搭載、全高わずかに2.1mという低いシルエットが特徴の駆逐戦車ヘッツァー。そのスタイルは猟犬(ヘッツァー)の名にふさわしい精悍さを持っています。1943年末からチェコのBMM社製38(t)軽戦車をベースに開発がはじめられ、1944年7月から部隊配備開始。大戦末期、迫り来る連合軍を相手にコンパクトな車体を活かした待ち伏せ攻撃で奮戦。さまざまな迷彩塗装によるカモフラージュが施され、じっと狙いを定めるヘッツァーは連合軍にとって恐るべき強敵となったのです。 そのコンパクトなサイズにシャープなシルエットを1/48スケールでリアルに再現。背景に溶け込んで身を潜める姿も浮かぶ3色迷彩の塗装で仕上げられたモデルです。ダイキャストシャーシを採用した手にしたときの重量感が戦闘の緊張感も演出。コレクションでも睨みを利かす1台です。

【 模型要目 】 ●1/48スケール、全長131mmで第二次世界大戦の傑作駆逐戦車、ヘッツァーを再現したプラスチックモデルです。 ●パッケージから出してそのまま飾っておける専用台座付。 ●ダークイエロー、ダークグリーン、レッドブラウンの3色迷彩で仕上げられ、実感を高めるウエザリングなどの汚し塗装も施されています。 ●マーキングは第1装甲軍独立第744戦車駆逐大隊第2中隊所属車輌を再現。 ●シャーシはダイキャストパーツで重量感も楽しみです。 ●ウエザリングマスターなどを使ってさらに手を加えたり、1/48MMシリーズのアクセサリーなどを使って自分だけのアレンジを加えてみるのも良いでしょう。 ●ダークイエロー単色塗装の戦車猟兵学校仕様と並べてのコレクションも迷彩カラーの魅力を高めます。