Item No:25145

スケール限定商品

1/35 ソビエト戦車 T-55A (アベール社製エッチングパーツ/金属砲身付き)

1/35 SCALE RUSSIAN MAIN BATTLE TANK T-55A (w/ABERR PHOTO-ETCHED PARTS & METAL GUN BARREL)

2011年12月24日(土)発売 生産休止

6,264円(本体価格5,800円)

全長=259 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 T-55Aについて 】 東西両陣営が対立を深めていた1958年に生産が開始され、その後に続く米ソ間の激しい戦車開発競争の基点となったのがソビエトのT-55戦車です。生産性と避弾径始に優れるコンパクトな車体を備え、半球形の砲塔に強力な100mm砲を搭載。そして1960年代初頭には対放射線能力を高めたT-55Aの生産も開始されました。これらT-55やT-55Aはチェコやポーランドでもライセンス生産され、それぞれアップデートが重ねられた結果、数多くのバリエーションが生まれました。T-55の生産は1970年代末まで続けられ、東側諸国やアラブ諸国など40ヶ国以上に配備、中東戦争や湾岸戦争など世界各地の紛争に姿を見せたのです。

【 精密感をいっそう高めるアベール社製エッチングパーツ付き 】 繊細な表現で評価の高いポーランドのアベール社製エッチングパーツとメタル砲身をセットしました。エンジングリルや装備品の留め具、車長用ハッチまわりのディテールなど車輌全体の仕上がりを引き立てます。また100mm砲の砲身は精度と質感の高いアルミ削り出し製。仕上がりの精密感をいっそう高めます。

【 模型要目 】 ★T-55Aの1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットに、アベール社製のエッチングパーツとメタル砲身をセットしました。★全長259mm、シンプルで車高の低い精悍なスタイルを高い実感でモデル化。★対放射線能力を高めた基本的なT-55Aに加え、DShK-M対空機銃を装備したT-55やT-55Aも選択可能。さらにチェコやポーランド生産型も作り分けられます。★エンジングリルや燃料タンク、独特な形状の転輪など細部まで密度感あふれる仕上がり。★コマンダーの人形1体、デカール5種類付き。



情報は2011年12月22日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。