Item No:16035

1/6 オートバイシリーズ No.35

1/6 Honda CX500 ターボ

1/6 SCALE Honda CX500 TURBO

2010年7月24日(土)発売 生産休止

12,960円(本体価格12,000円)

全長=380 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 最先端を駆け抜けた世界初のターボバイク 】 1980年のケルンショーにデビューした世界初の市販ターボチャージドバイクがHonda CX500ターボです。水冷Vツインエンジンに石川島播磨重工業との共同開発によるターボユニットを搭載。Honda独自のコンピューター制御式燃料噴射システムとの組み合せによって82馬力を発生し、500ccながら1リッターバイクなみの実力を持っていました。また、フロントサスにアンチノーズダイブ機構を採用し、リヤサスにはプロリンクサスを装備。角形ライト付きの大型カウリングがゴージャスなムードを盛り上げます。スタイル、実力ともにバイクの歴史に残る1台です。
【 模型要目 】 ●モーターサイクルの歴史に残る史上初の量産市販ターボチャージドモーターサイクル、Honda CX500ターボを本田技研工業株式会社の協力により、1/6スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。 ●3つの部品で立体的に再現されたHonda独自のブーメランコムスターホイール。 ●内部にコイルスプリングを内蔵し、作動が楽しめるフロントサスペンション。 ●美しいメッキ加工が施された金属製フロントフォーク。 ●独特な形とレンズカットも正確に再現され実感も十分なヘッドライト。 ●一体成形で独特な形を正確に再現したカウリング。金網部分にはナイロンメッシュを使用。 ●ゴムブーツが付いて実感あふれるドライブシャフトのジョイント部分。 ●完成後も取り外して内部メカニズムを見ることができるサイドカバー。 ●クリヤーレッドで成形されたリヤブレーキランプ。 ●トレッドパターン、サイドウォールの文字も正確に再現された質感ある前後の中空ラバータイヤ。
  • 80度Vツインエンジン。ターボチャージャーなどの補機類も再現され、メカニカルな魅力も十分。アクセルワイヤーや点火コードなどはビニールパイプで配線、配管。
  • リターンスプリングがついて可動が楽しめるメインスタンド。ダイキャスト製で強度も十分なサイドスタンドも可動式。
  • 大型スライドマークでカラーリングを再現。高品質で定評のあるカルトグラフ社製。

情報は2010年07月12日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。