Item No:16031

1/6 オートバイシリーズ No.31

1/6 Honda ゴリラ スプリングコレクション

1/6 SCALE HONDA GORILLA SPRING COLLECTION

2000年8月発売

4,860円(本体価格4,500円)

【 Honda ゴリラ スプリングコレクションについて 】 レジャーバイクというジャンルを切り開いたHonda・モンキーの兄弟車として1978年8月に登場したのがゴリラです。自動車に乗せて目的地まで移動するというモンキーの考え方に対し、9リッターの大型タンクや長距離ドライブに適したシートなどを採用したゴリラは、目的地まで自走することを前提に開発されたのです。1992年にいったん生産がうち切られますが、その後も中古車市場で高い人気を集めたために、1998年に生産を再開。99年1月には全身にクロームメッキが施されたスペシャルモデルが販売されました。

【 模型について 】 ●1/6スケール、全長226mm、全幅104mm、全高183mm。 ●フロントフォークやライト、タンクキャップ、立体化されたタンクサイドのエンブレムなど、1998年に生産が再開されたモデルの変更点を余すことなく再現。 ●つやあり、つや消しメッキパーツをふんだんに使って質感あふれる仕上がり。 ●50ccのSOHCエンジンを精密にモデル化。各種の配線、配管はビニールパイプで表現。 ●コイルスプリングを使用した前後のサスペンションは実車同様に可動。 ●スライドマークはスプリングコレクションと通常タイプの2種類をセット。
  • つやあり、つや消しのメッキパーツをふんだんに使用し、特徴あるスプリングコレクションの外観を質感高くモデル化しました。シルバーカラーの専用シートもリアル感たっぷり。
  • 大型化されたヘッドライトやフロントキャリアのないシンプルなフロントまわりなど、1998年に生産が再開されたモデルの変更点を余すことなく再現。
  • 9リッターもの容量を持つ大型燃料タンクは、サイドのエンブレムやキャップを別パーツとして、立体感あふれる仕上がり。
  • 50cc SOHC エンジンは、排気ガス規制対応型のキャブレターまで精密に再現。各種配管やコード類はビニールパイプで表現しました。
  • スプリングコレクションに加え、通常タイプのスライドマークも用意。好みに応じて作り分けられます。

SHOPPING 商品のご購入

  • TAMIYA SHOP ONLINE
  • 全国販売店ガイド