Item No:14035

1/12 オートバイシリーズ No.35

1/12 ホンダ CBR400F

1/12 SCALE Honda CBR400F

2012年6月23日(土)発売 生産休止

2,376円(本体価格2,200円)

全長=170 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 レーサー譲りのスパルタンな姿が魅力 】 Hondaの400ccスーパースポーツモデルとして1983年12月に登場したのがCBR400Fです。1983年10月の東京モーターショー会場で発表されたCBR400Fは空冷DOHC並列4気筒エンジンを搭載。エンジン回転数に応じて、作動するバルブの数が変更されるREVと呼ばれる新機構を採用して注目を集めました。この機構により、低速から高速まで扱いやすい高性能エンジンとなっているのが特徴です。さらにレーサームード十分なスパルタンなスタイルも注目の的。250cc~400ccの市販車をレース仕様に改造したマシンで、争われる当時最も人気のあったTT-F3レース用レーサーのベースモデルとしても多数が使用され活躍しました。
【 模型要目 】 ●レーサー然としたスタイルと性能で注目のHonda CBR400Fを1/12スケールで模型化したプラスチックモデル組み立てキットです。 ●全長170mm、全幅75mm、全高97mm。 ●REVメカニズムが注目を集める空冷並列4気筒エンジンは冷却フィンやキャブレターまで実感たっぷりに再現。 ●フレームやプロリンクのリヤサスペンションなども、作りごたえ十分。メカニカルな仕上がりを楽しめます。 ●オプションのシングルシートカウル、アンダーカウルもセット。 ●イグニッションコード、アクセル、クラッチ、ブレーキなどの配線・配管はビニールコードで表現。 ●スライドマークにはブラック、レッド、ホワイトの3色のボディカラーに合わせたストライプを用意。どのカラーにも仕上げられます。

情報は2012年06月15日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。