Item No:14009

1/12 オートバイシリーズ No.9

1/12 スズキ RGB500 チームガリーナ

1/12 SCALE SUZUKI RGB500 TEAM GALLINA

1982年2月発売 生産休止

1,728円(本体価格1,600円)

全長=173 mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 イタリアの香り漂う1980年のグランプリレーサー 】 モーターサイクルレースの世界グランプリ500ccクラスで1980年、スズキに5年連続のメーカーチャンピオンをもたらしたのがRGB500です。1980年、スズキはイギリス、イタリア、オランダの3チームでグランプリに参加。M.ルッキネリとG.ロッシのライディングで活躍したイタリアチームがチームガリーナです。美しいカンパニョーロホイールをはじめ、イタリア製パーツが組み込まれているのが特徴。1980年にはルッキネリが最終戦ドイツGPに優勝を記録したのです。なお、G.ロッシは、2001年からロードレース世界選手権の最高峰クラスにおいて5年連続チャンピオンとなっているバレンティーノ・ロッシ選手の父です。

【 模型要目 】 1980年、イタリアチームが使用したスズキRGB500を1/12スケールで再現したプラスチックモデル組立キットです。 ●全長173mm。 ●2ストローク・スクエア4エンジンは点火プラグやイグニションコード、ウォーターホース、キャブレターまで精密にモデル化。 ●金属製のリヤコイルスプリングをセットして実感を高めます。 ●5本スポークデザインが美しいカンパニョーロホイールにセットされるタイヤは前後輪ともリアルなソリッドゴム製スリック。 ●現在のMotoGPレーサーと並べてディスプレイするのも楽しみです。 ●レーシングスタンド付き。

情報は2006年05月25日時点のものです。製品の名称、価格、発売日、仕様などは予告なく変更する場合があります。