キャスター角とはどこの角度のことを言うのですか?
シャーシを横から見たとき、前輪を支えるキングピンが後ろにどの程度傾いているかを言います。
キャスター角が大きくなると直進安定性が高まりますが、ステアリング時にトレッド面に角度が付くため、タイヤの片減りやグリップの低下がおこります。反対に小さくなるとコーナーへの切りこみが鋭くなります。
一般的なマシンはキャスター角が固定されているため「キャスター角が○度のハブキャリア」というふうにパーツを交換して角度を変えます。
(作製日 2000/12/8)

FAQトップに戻る