トー角とはどこの角度のことをいうのですか?
シャーシを真上から見たとき、左右のタイヤが進行方向に対しどのくらい内側や外側を向いているかを表す数値です。タイヤ先端が内側を向いている状態をトーイン、外側を向いている状態をトーアウトと言います。
前輪をトーインにすると直進性がよくなり、トーアウトにするとコーナリングの初期反応がクイックになります。後輪をトーインにするとコーナー後半で巻き込みが少なくなり、トーアウトにすると小回りがきくようになります。ただ、どちらの場合も角度を付けすぎると抵抗が増えてしまいます。
前輪のトー角の変更はステアリングロッドの長さを調整して行いますので、ターンバックル式ステアリングロッドを装備しておくと便利です。また、後輪のトー角はアップライトの交換で変化させます。
なお、角度は分度器やキャンバーゲージを寝かせて測定します。
(作製日 2000/12/8)

FAQトップに戻る