top News &Topics タミヤフェア2013開催レポート (ツインメッセ静岡:11月16日、17日)
TAMIYA NEWS LIVE

タミヤフェア2013開催レポート (ツインメッセ静岡:11月16日、17日)

15回を数えファンの間ですっかり定着した感のあるタミヤフェア。今回は、昨年を上まわる過去最高の26,000名ものお客様にご来場いただきました。
「タミヤGPワールドチャンピオン決定戦」で盛り上がる北館は、新製品展示コーナーも注目の的。ミニ四駆の新製品「フェスタジョーヌ」や、東京モーターショーで実車が発表された「ダイハツ コペン」が早くもミニ四駆となって登場。また、MMシリーズでキット化された「ガマゴート」や「M151A1/A2」、来春発売の「フォードGPA」の実車を展示。さらに年末公開の映画『永遠の0』の特別展も見逃せないコーナーとなりました。

南館では「ミニ四駆GP 2013静岡大会」をはじめ、全国の模型店で行われたミニ四駆競技会の優勝者を集めて競う「ミニ四駆ステーション・チャンピオン決定戦」、さらに17日には6か国から来日した海外大会チャンピオン選手とミニ四駆GP優勝者との対戦も開催。2日間の参加者は静岡でのミニ四駆大会としては過去最高の2506名を集めたイベントとなりました。また、小中学生を対象とした「FIGHTER CUP JAPANチャレンジ」や「RCサッカー」、迫力の1/16RC戦車が登場する「RCタンクオーナーズミーティング」など、RCモデルを使った各コーナーの周りにも大勢の観戦者で人垣ができました。

さらに女性に人気のスイーツデコレーション、初心者でも参加できるミニ四駆工作教室などの体験コーナーも大人気。恒例となった「Shizuokaプラモクラブ合同作品展」には県内クラブを中心に多くの参加があり、作り込まれた力作の数々が展示されました。加えて、南北両館には豊富なタミヤ製品を揃えた販売コーナーを展開。お買い得商品を満載してこちらも連日長蛇の列ができるほどの大盛況。模型を見て、遊んで、買いものも楽しめるタミヤフェア。幅広い年代のお客様に、模型の魅力にたっぷり浸っていただけた2日間となりました。

画像 画像 画像

画像 画像 画像

画像 画像 画像

画像 画像 画像

画像 画像
画像

画像 画像
画像

画像 画像 画像

画像 画像
画像

画像 画像 画像

画像
画像 画像

画像 画像 画像

画像 画像
画像

画像
画像
画像

■関連サイト
【レースレポート】⇒タミヤグランプリワールドチャンピオン決定戦2013、タミグラマスター2013
【レースレポート】⇒ファイターカップジャパンチャレンジチャンピオン戦ツアー2013
【イベントレポート】⇒RCサッカー ワールドカップ2013
⇒タミヤフェア2013ホームページ

■動画
【YouTube再生リスト】 ⇒タミヤグランプリワールドチャンピオン決定戦2013、タミグラマスター2013
【Ustream】⇒タミヤフェア2013・ダイジェスト映像