top News &Topics タミヤグランプリ全日本選手権 2012北海道から九州まで全国16会場で開催!!
TAMIYA NEWS LIVE

タミヤグランプリ全日本選手権 2012北海道から九州まで全国16会場で開催!!

zennihonmark title
RCファンの皆さまお待たせしました!今年も「タミヤグランプリ全日本選手権」のシーズン到来です!
国内外のトップドライバーが集まる 「ワールドチャンピオン決定戦」への進出をかけ、全国16会場のべ32大会で開催されるタミヤイチオシのレースイベント。ビギナーもエキスパートも、みんなで熱く盛り上がりましょう!
2012年開幕は6月30日の静岡大会。皆様、開催クラス/日程の確認をお忘れなく!

nihonmap

ブロック図を参考にして自分の出場大会を決定しよう!!
chk
全日本選手権=ワールドチャンピオン戦進出をかけた「ブロック代表決定戦」!
全日本選手権は全国のべ32大会・全16会場で開催されますが、忘れられないのはその先にある「ワールドチャンピオン決定戦(通称:ワーチャン)」の存在。全日本選手権で開催されるレースのうち、「代表権」が設定されたカテゴリで優勝、もしくは上位入賞を果たした選手には、2012年のタミヤRCカー最速ドライバーを決める戦い「ワールドチャンピオン決定戦」へ参加が認められます。
※代表権獲得者への交通費・宿泊費等の支給はございません。予めご承知おき下さい。
wcc2
※2012年は全16地域

2011タミヤGPワールドチャンピオン決定戦 決勝
毎年11月に静岡で開催される「ワーチャン」は、各地の全日本選手権を制したトップレーサーに加えて、世界のタミヤ公式レースを勝ち抜いた海外選手やタミヤのオフィシャルチーム「TRF」のドライバーも参戦。世界トップクラスのドライバーと渡り合う体験は一生の思い出になること間違いなし!
「いきなり上級レースを目指すのはちょっとね…」という方もご心配なく。全日本選手権では、代表権の設定をしないレースも開催されます。これらのカテゴリにエントリーすれば、ビッグイベントの雰囲気を味わいつつ、気楽にレースをお楽しみいただけます!


タミヤグランプリ全日本選手権2012 Q&A

Q1:どんなクラスが開催されるの?
2012年の全日本選手権は過去最多、6グループ・17クラスのレースが開催されます(一部地域では開催クラスが異なります)。イコールコンディションでのレースを実現するため、特に代表権対象のクラスでは使用できるシャーシやオプションパーツ、ギヤ比等のセッティングが指定されます。各クラスの主な規定は以下の通りです。よりくわしい情報は各大会の申込用紙(PDFファイル)に記載されているのでご参照ください。

2012開催のポイント(1)  山口初開催! 、岡山2⇒3日、宮城1⇒2日に開催日増加!!
中国、九州ブロック選手にうれしいニュース!!。山口大会が7月14日に開催決定。特に九州ブロック選手はチャンスが増加することになるでしょう。また、激戦区岡山大会は三連休をフルに使った3日間開催、多彩なクラス設定で楽しめます。東北ブロックでは宮城大会が2日間開催となり、目前に迫ったオフロードチャンピオン戦への代表争いに熱が入ります。

2012開催クラスのポイント(2)代表権対象クラスは6クラス!!
ツーリングカーはGPX-TRF/CL2/CL3の3クラス設定。使用シャーシやモーター、バッテリー、ギヤ比などが異なります。まずはGPX-CL3挑戦を目指そう!!
その他、GPX-F104(F104シャーシ)、GPX-M(M-05、06シャーシ)、GPX-RM(RM-01シャーシ)が代表権対象クラス。また、F104とMは代表権が懸からない『F(M)フリーク』クラスも開催。同じグループ(申込用紙左のアルファベット)からは1クラスのみエントリーとなるので、楽しみ方に合わせてクラス選びも考えましょう。

2012開催クラスのポイント(3) 新クラスでの勝利をねらえ!!
380+LFの「ちょうどイイ」ダイレクトドライブRM-01シャーシクラス『GPX-RM』とマルチパーパス4WDシャーシ「XV-01」ワンメイクの『RALLY CROSS』が新クラス。

2012開催クラスのポイント(4) レースに挑戦してみよう!!『タミグラフレッシュ』他エントリークラスも多数開催!!!
みなさんの周りに「RCレースにちょっと興味があるけれど…」というお仲間やお友達はいらっしゃいませんか?
『タミグラフレッシュ』は予選、決勝のタイム計測など通常のレース形式を通じて、RCで競ったり、操る楽しさに触れてもらうという事を目的としています。順位はつかないので表彰などはおこないませんが、レース前に記念撮影しイベント中にプリントしてプレゼントします!!操縦台ではお連れ様のアドバイスもOK。この機会にお仲間のレースデビューをプロデュース!?このほか、小中学生対象の『ヤング』、フレッシュからのステップアップに『ZERO』、『トライ』クラスはより競り合いを楽しんでみたい方におススメです!!
・タミグラフレッシュ:タミヤGPポイントが5P程度の方対象(入賞ポイント無し、記念撮影有)
・タミグラZERO:タミヤGPポイントが10P程度の方対象(入賞ポイント無し)
・タミグラヤング:小中学生まで(30Pまで、上位3名5P)
・タミグラトライ:TRFチャレンジャー不可、入賞ポイント無し

2012開催のポイント(5)RCを体験してみよう!!『トライ!タミヤRC』『ファイターカップジャパンチャレンジ』も開催!!
まだRCに触れたことがない、というお子様やご家族の方にぜひ体験してもらいたい、ミニゲーム『トライ!タミヤRC』
や5つのパイロンでコースを作成、タイムを競う『ファイターカップジャパンチャレンジ』も同時開催予定!!
詳しくはコチラ

【2012 タミヤグランプリ全日本選手権 開催クラス一覧】
※一部地域では開催されないクラスもあります。予めご了承ください。
【クラス一覧表の表記について】
グループ:クラスのグループ分類を表します。各グループにつき、1クラスのみエントリーできます。
クラス:各クラスの名称です。
参加者(P):ドライバー制限及びGPポイントの上限を規定します。獲得ポイントの多いドライバーは参加できないクラスがあるのでご注意下さい。
【GPポイントとは?】
GPポイントはタミヤグランプリに参加したり、大会で上位成績を獲得すると支給されるポイントで、初参加の方は0ポイントからのスタートとなります。
【TRFチャレンジャーとは? 】
前年までに「ワーチャン」へ出場し一定成績以上を収めたタミヤ公認のエキスパートドライバーです。TRFチャレンジャーは初心者クラス等には
出場できません。TRFチャレンジャーの代表権についてはQ9を参照ください。

代表権:○の付いたクラスでは、優勝(上位)ドライバーにワールドチャンピオン戦に出場できる「地区代表権」が与えられます。
シャーシ:参加車両のシャーシの種類を規定します。
モーター/バッテリー:参加車両のモーター/バッテリーを規定します。
最低重量:バッテリー・メカ等を装備し、走行可能な状態のマシン重量の下限を規定します。
ギヤ比:参加車両のギヤ比を規定します。【クラス別 指定ギヤ比表】と併せてご覧下さい。

znclass2012_3
※TRF502X/511ギヤ比上限は7.4とします。
※RALLY CROSSクラス OP1378XV-01スリッパークラッチセット使用時は77T/25Tとします。

【Mフリーク】モーター/バッテリー組合せ
1:ライトチューンモーター(OP983)×レーシングパック1600SPまで
2:GTチューンモーター(OP779)orタミヤブラシレスシステム〔TBLM-01S(14.5T)、TBLE-01Sコンボ〕×タミヤ製LF-6.6V(2300/2200/1600)
3:FLチューンモーター(OP1392)×タミヤ製バッテリー
の組合せが選べます。


【クラス別 指定ギヤ比表】(開催クラス一覧と併せてご覧ください)
gear_1

【使用可能ボディ】 以下のクラスでは、使用ボディが指定されています。
GPX-TRF
GPX-CL3
(OPウイング使用可能)
タミヤ製ツーリングカーボディ各種
GPX-CL2 (OPウイング使用可能)
フェラーリ599XX、アウディR8LMS、HSV-010、クスコインプレッサ、SUMO POWER GT-R、カローラアクシオ、トヨタ86
GPX-F104 (F60とMP4-24ウイングの互換は可能、F104F/Rウイング使用不可、自作ボディも不可)
F104、F60、マクラーレンMP4-24
GPX-M M-05:ミニクーペ、ホンダCR-X、ミニクーパー(2002は不可)、スイフト、アルファロメオMiTo、フィアット500、アバルト500
M-06:マツダSAVANNARX-7、アルピーヌA110、Honda S800、アルファロメオ GTA、シルビアS15
GPX-RM トムス84C、ポルシェ956
Fフリーク タミヤ製フォーミュラボディ(各シャーシに対応するもの)
Mフリーク タミヤ製Mシャーシボディ(駆動方式は問いません)
FFTC J-Tour シロッコGT-24(ウイング取外し不可)、シビック(R3)、CR-Z/OPウイング使用可

2WDバギー/4WDバギーの上位入賞者は2012年9月末、掛川に集合!!
XV-01ワンメイクのRALLY CROSSチャンピオンは誰の手に!?
「タミヤ全日本」オフロードチャンピオン決定戦 開催!!
offroad2011
※ポスターは前回大会のもの
2WDバギークラス及び4WDバギークラス、RALLY CROSSの上位ドライバーには、2012年9月に開催する「タミヤ全日本オフロードチャンピオン決定戦」への出場権が与えられます。全日本選手権の上位入賞者とタミヤチャレンジカップの上位入賞者、そしてTRF所属ドライバーが入り乱れての最強オフロードドライバーを決める戦い。王座を目指して、ぜひご挑戦ください!

タミヤ全日本オフロードチャンピオン決定戦
開催日 2012年9月29日(土)・30日(日)
静岡県 タミヤ掛川サーキット
※本大会の詳しい情報は、詳細が確定し次第ご案内いたします。


Q2-1:色々改造しても大丈夫?
マシンの改造技術ではなく、ドライビングやバトルを楽しんでもらいたいという趣旨から改造の範囲が定められています。そのため「高い加工技術などを要する自作パーツやタミヤ製以外のパーツは使用不可」となります。
(ただし、プロポ・ブラシモーター用アンプ・ サーボ及びプロポ用の単三乾電池については他社製品も使用可能です)。そのほか基本的な規定はタミヤグランプリ大会規則に詳しく掲載されているので、ご参照ください。

Q2-2:どんなオプションパーツがつけられるの?
タミヤ製の「使用するシャーシに対応した」各種オプションパーツであれば、「説明図に指定された方法で」装着してレースに参加できます。タミヤ製でならどれでも装着可というわけではなく、本来の目的・用法以外での使用は認められていませんのでご注意下さい。また、新シャーシやオプションパーツの発売に伴って新たに「追加規定」を設ける場合もありますので、タミヤグランプリ車両規則の追加規定もご参照下さい。

Q3:1人で複数のクラスに参加してもいいの?
異なるグループのクラスであれば複数のエントリーが可能です。2012年の開催クラスはA~Fグループ、さらに2WDバギーと4WDバギー、RALLY CROSSのオフロードグループに分かれています。2日間合計で最大なんと9クラスまでエントリー可能ということになります(開催クラスは地区により変更あり)。2日間となると宿泊計画なども練る必要がありますが、複数のクラスにエントリーすれば、楽しさも勝率もアップすること間違いなし。気の合う仲間と相談して、参戦計画を練ってみてはいかがでしょうか。

Q4:どうやって申し込むの?
エントリーは申し込み用紙の郵送で受け付けています。
参加ご希望の方は、以下の手順でお申し込みください。締切は各開催2週間前の月曜(必着)です。

タミヤグランプリ 全日本選手権 申し込み手順】
1:タミヤグランプリのページにある「タミヤグランプリ レース日程」から参加したい大会を選び
各大会の詳細ページから申し込み用紙(PDF)をダウンロード
2:申し込み用紙をプリントアウトして、必要事項を記入。
3:封筒に申し込み用紙と『1大会ごと160円分の切手』を同封して、下記の宛先へ郵送。
4:参加者には、大会開催の約1週間前までに「参加のご案内」をお届けします。

■申し込み用紙の宛先
〒422-8610 静岡県静岡市駿河区恩田原3-7タミヤ グランプリ係


※応募者多数の場合には、抽選が行われます。(該当ブロック内選手が優先されます)
※抽選の当落結果は、大会開催の1週間前までに郵送でご案内いたします。またTRF公式サイトでも募集状況をご案内しています。
※初めてタミヤグランプリにご参加の方には参加のご案内と併せて「ルーキーガイドブック」をお送りします。
※大会の申し込み用紙は、大会の一ヶ月前ごろから各地の模型店でも配布が行われます。
※郵送での申し込み用紙の請求も承ります。郵送を希望の方は、封筒に参加希望の大会名を記入した用紙と
80円分の切手を同封のうえ、上記の「タミヤ グランプリ係」へご請求ください。

大会に関するお問い合わせ 054-283-0002(土日祝日を除く、8時~12時、13時~17時)

Q5:地元の大会で負けた…でも、どうしても「ワーチャン」に出場したい!
全日本選手権ではお住まいの地域によって参加できる大会が限られますが、地域によっては参加できる大会が複数ある場合があります。例えば北陸ブロック在住の方なら、福井GP・富山GPの2大会に参加可能。さらに、どのブロックからでも参加できるブロック制限なしの大会として静岡大会と掛川大会が用意されているので、これを合わせれば4つの大会に参加できる可能性があります。
また、オフロードカーのチャンピオン決定戦である「タミヤ全日本オフロードチャンピオン決定戦」については、全日本選手権のほかに「タミヤチャレンジカップ」などのレースイベントの勝者(上位)にも出場権が進呈されます。チャンピオン決定戦への進出を狙うなら、こうしたチャンスもお見逃し無く!

Q6:他の地域のレースにも参加できるの?
ブロック外の大会にもお申込いただけます。ただし募集状況によってはブロック内選手を優先する場合もあります。
またブロック外選手が出場する際、いくつかの制限が設けられます。
・代表権対象クラス
Aメインへは参加できません(代表権は獲得できず、Bメインへの出走)。ただし予選レースにおいてAメイン相当のタイムであった場合、成績に応じて加算されるタミヤグランプリポイントは出場ポイントおよびAメインポイントが加算されます。
・Aメイン出走人数について
ブロック外選手がAメイン半数以上となる場合、下位繰り上がりを行う場合があります。(現場判断となります)
※今回、長野大会および四国大会は会場規模の都合により、各地域の居住選手のみで争われます。

Q7:静岡/掛川大会の「他エリアからも正式エントリー可」ってどういうこと?
Q5でもご紹介しましたが、7月の静岡大会(応募締切済)、10月の掛川大会は「全国区設定」と呼ばれる特別な大会です。全国どこからでもエントリーでき、どの地域の選手でも代表権を獲得できます。全国から猛者が集まるだけに勝ち抜くのも簡単ではありませんが、腕試しにも持ってこいの大会といえるでしょう。

Q8:「ワーチャン」代表者が欠場になったときはどうなるの?
代表権は原則として獲得したドライバーに与えられます。ただしレース当日、既にチャンピオン決定戦への出場が不可能である場合には、本人からの申し出により直下の選手に代表権を移譲できます。
※代表権の移譲は、全日本選手権の大会当日のみ有効です。翌日以降は対応いたしかねます。
※申し出があっても直下の選手からの返答が無い場合や、直下の選手が辞退した場合は該当クラスの代表は空席となります。

Q9:TRFチャレンジャーはどのクラスに出場および代表権を獲得できますか?
・GPX-TRF、GPX-F104、GPX-RM、GPX-Mクラスに出場および代表権を獲得することが可能です(GPX-CL2、CL3には出場できません)。代表権の懸からないクラスではFフリーク、Mフリーク、M-Four、FFTC J-Tourに参加可能です(タミグラフレッシュ/ZERO/ヤング/トライには出場できません)。
Q9-2:TRFチャレンジャーを解除された選手はどのクラスに出場および代表権を獲得できますか?
・2011年度認定者を除く、2012年1月1日現在40歳以上のTRFチャレンジャー認定者は現在認定解除となっております。上記TRFチャレンジャー出場可能クラスに加え、GPX-CL2に出場および代表権を獲得可能です。
Q9-3:GPX-CL3にも出場可能ですか? ※07.10追記有
・GPX-CL3はTRFチャレンジャー、スーパーEX認定を受けていた選手、TRFチャレンジャー認定解除選手は出場できません。過去にタミヤGPワールドチャンピオン決定戦に出場していた場合でも、出場人数やクラス設定等の違いから年により各認定基準は異なっております)
お問合せの多いスーパーEX認定選手申し込み番号一覧はコチラから
上記の内容に関する、参加クラスの変更はすでにお申し込みいただいている選手に関しては、お電話にてお受けさせて頂きます。 ご迷惑お掛けして申し訳ありませんが、何卒ご理解お願い致します。 (株)タミヤ グランプリ係 054-283-0002 (土日祝は除く、8~12時/13~17時)


Q10:2011年大会F104グランプリおよびM-05、M-06クラス代表権獲得者について
2012年大会では同一クラス(GPX-F104およびGPX-Mが該当)において代表権を獲得することは出来ません。(地区予選大会において決勝Aメイン出走は可能です。)



RCカーで競いあう喜びは特別なもの。あなたの熱いRCスピリットをこの夏『タミヤグランプリ全日本選手権』にぶつけてみてはいかがでしょうか。みなさまの熱い走りを、スタッフ一同楽しみにお待ちしています!