top ミニ四駆 イベントレポート 【レポート】2017年1月29日(日):ミニ四駆グランプリ2017 NEW YEAR東京大会

【レポート】2017年1月29日(日):ミニ四駆グランプリ2017 NEW YEAR東京大会

画像
■会場:品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデン(東京都品川区)
2017年の幕開けとなる、ミニ四駆グランプリ2017 NEW YEARはおまちかねの東京大会!会場は品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデン。合計2,891名の選手が参加しました。
New Year公式『2017ビギニングサーキット』は新年の干支・酉にちなんだ全長167mの高速サーキット。『ビギニングバンプ』を越えたら鋭角に折り返す『Kokekok Korner』、ヘアピンカーブ『180(ワンエイティ)』から『Low Mountain』はバランス・スピードを維持しながらスムーズに潜り抜けたいところ。レーンチェンジは傾斜60度の『ライジングチェンジャー60°』、そして最後に2017年新セクション『バウンシングストレート(A/B)』が登場!
高速度域でのレースが続くNEW YEARシリーズですが、多数のレーサーが参加する今回の東京大会も大激戦!決勝に近づくにつれ、無駄のない洗練された走りが目立つようになりました。NEW YEARも残りあと2戦。チャンスが残っている方はマシンの準備を怠りなく!



会場の様子
画像 NEW YEAR公式サーキット『2017ビギニングサーキット』首都上陸です!
画像 品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデンにコースを三面設置。 画像 レース参加者はイオン入口前の「ジュネーブ広場」で受付を行い、エントリーシールを受け取ります。

画像 競技説明ではスタッフが実際の出走の流れに沿って実演します。ぜひご注目ください。
画像 MC ガッツと櫻井なるさん。メインの司会進行・オープンクラスの実況などを行います。
画像 ジュニアクラス・ファミリークラスではMC GUY とMC ウッツがダブル実況!
画像 ファミリークラスのスタートシーン。シグナルが青に変わったらスタートです。
画像 ジュニアクラスのスタートシーン。
画像 オープンクラスのスタートシーン。

画像 車検場では公認競技会規則に沿ってマシンをチェック。このあとはすぐ出走です。
画像 スタートスロープから『ビギニングバンプ』を通過!
画像 『Kokekok Korner』 『180(ワンエイティ)』を通り、難関セクション『Low Mountain』へ。

画像 通過スピードがカギを握る『ライジングチェンジャー60°』。
画像 新セクション『バウンシングストレート(A/B)』も油断できません!今回は「B→A」タイプ。
画像 オープンコースでは優しさと思いやりをもって楽しく走らせましょう。

ご参加いただいた皆さん
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



コンクールデレガンス
入賞作品のほか、出品された作品の一部もご紹介しています。
画像 【最優秀賞】
画像 【優秀賞】
画像 【優秀賞】

画像 【MC ガッツ賞】

画像 【桜井なる賞】

画像 【MC GUY賞】

画像 【MC ウッツ賞】

画像 【タミヤ賞】

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
ツイッターのミニ四駆アカウント<@mini4wd>ではたくさんのコンクールデレガンス参加マシンや、イベント関連画像・動画をアップしています。ぜひフォロー&チェックしてみてください。

入賞者・入賞マシン
画像

画像


画像

画像 【チャンピオンズ】
・優勝車スペック
ボディ:マンタレイMk.II クリヤーボディ
シャーシ:MS
モーター:マッハダッシュPRO
ギヤ比:3.7:1
タイヤ:大径カスタム
画像 【ジュニアクラス】
・優勝車スペック
ボディ: サンダーショットJr. クリヤーボディ
シャーシ:VS
モーター:パワーダッシュ
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:カスタムタイヤ
画像 【オープンクラス】
・優勝車スペック
ボディ:サンダーショットJr.  クリヤーボディ
シャーシ:VS
モーター:ハイパーダッシュ3
ギヤ比:3.5:1
タイヤ:カスタムタイヤ

※お知らせ:オープンクラス優勝決定戦において、1回目の走行で2台が関係するクラッシュがありました。レース序盤であったこと・その時点でクラッシュの原因となった車両が特定できなかったことから、優勝決定戦進出者全員の同意の上で、あらためて全車参加での再レースを行わせていただきました。なお、公認競技会規則に定めてございますが、レースの異議申告については当該レースの出走レーサーからのみ次レースが始まる前までの受付となります(公認競技会規則「【6】レース運営について」参照)。(2017.2.7追記有)

※ご注意:レースで勝利した際のガッツポーズやレース中の声援につきまして、マナーに反する過剰な表現や言動が見受けられます。ミニ四駆イベント参加以外の方も含め多くの方が見ている場となります。参加レーサー各位にはモラルを守った言動を心がけてくださいますようお願い申し上げます(公認競技会規則「【5】失格について」も併せてご参照ください)。